『ふたつめの影』自主上映会

アゴスティ監督作の中に、イタリアの精神保健改革の父フランコ・バザーリアの活動の黎明期を描いた映画『ふたつめの影』があります。

折しも、ちょうど同じ頃、精神科病院がなくなった後のイタリアを描いた『人生、ここにあり!』が大ヒットしました。

『人生、ここにあり!』だけでなく、「『ふたつめの影』を自主上映したい」という声を精神医療・保健関係の方々がいただいております。

ちょっとずつではありますが、『ふたつめの影』自主上映していただいております。

 

 

 

 

 

2011.5.28 京都 ウエノ診療所

(『ふたつめの影』上映+大熊一夫を囲んでの座談会)

主催:病地学会京都継続会

2011.9.20 浦和 浦和コミュニティーセンター 

「精神病院を考える連続講座VOL.3 in さいたま
精神科医療・福祉~未来の指針」

(『ふたつめの影』上映+大熊一夫氏公演)

主催:精神病院を考える連続講座実行委員会

2011.12.11 渋谷

UPLINK

FACTORY

第3回つながり映画祭

主催:きょうされん/イメージ・サテライト

2012.3.31 尾道 シネマ尾道

精神保健福祉公開セミナー

(『ふたつめの影』上映+大熊一夫氏公演)

主催:社会福祉法人尾道のぞみ会

2012.10.27   高知

  アートゾーン藁工倉庫 蛸蔵

  

高知県映画上映団体ネットワークが主催する映画祭「シネマの食堂 2012」の中で、『ふたつめの影』が上映。

共催: 藁工ミュージアム
    高知県映画上映団体ネットワーク

2013.6.22 広島・府中市 府中市保健福祉総合センター「リ・フレ」
3階 パレアホール

主催:社会福祉法人すばる後援会

備考:入場無料

 

精神保健福祉公開セミナー(『ふたつめの影』上映+大熊一夫氏公演)
上映会&講演会チラシ@シネマ尾道.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 377.5 KB
社会福祉法人すばる後援会主催「2つめの影」上映会 チラシ
la_seconda_ombra.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 656.9 KB

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
2 税抜価格
概要 | 配送/支払い条件 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Kyoto Doughtnuts Club : Quasi tutti i diritti reservati